アニメサブスク

アニメが見放題のサブスクを比較【2024年版】

アニメはテレビで視聴することもできますが、ビデオオンデマンドで視聴したほうが、好きな時に好きな場所で視聴できるので便利です。

アニメが視聴できるビデオオンデマンドは複数ありますが、その中でも一番ラインナップが多くて視聴しやすいVODをまとめました。

ここではアニメが見放題のサブスクを比較しています。

アニメのサブスク比較

1位:DMM TV

DMM TVは月額550円(税込み)で約5400作品のアニメを見放題で視聴できるサブスクです。アニメ数でいえばdアニメストアよりも多いです。

DMM TVのメリットとしてはアニメ以外の動画が多く、17万作品が配信されています。アニメ以外のエンタメ系動画も見放題なので、アニメ以外の動画も視聴したい方に最適です。

またDMM TVは初回31日無料お試しがあり、550PTのDMMポイントが貰えます。

アニメの動画数では一番取り扱い数が多く、アニメ以外の動画も見放題で視聴できるため、アニメのサブスクで1位はDMM TVです。

2位:dアニメストア

dアニメストアはアニメが5300作品見放題のサブスクで、月額550円(税込み)で利用できます。

価格もDMM TVと同様に安く、継続しやすいのがメリットです。

デメリットとしてはたまにレンタルしないと視聴できないアニメが配信されることです。例えば冬アニメの最新アニメが放送されている中に、1つだけレンタル作品が配信されることがあります。

正直これは止めてほしいです。月額料金を支払っているのに見たい作品がレンタルだと、追加課金しないと見れないからです。しかもdアニメストアでレンタルしないと視聴できないアニメが、Abema TVだと無料で視聴できることがあります。

このような矛盾する事もdアニメストアにはありますが、個人的にはdアニメストアは使いやすいので5年以上継続して利用しています。

3位:Abema TV

Abema TVはアニメが無料で視聴できます。会員登録も不要で視聴できるため、個人情報など登録したくない時には最適なビデオオンデマンドです。

デメリットとしては無料だとアニメ動画の前後や途中で広告が出ることです。広告は30秒~1分位の長さで1本から2本続く場合もあり、結構待たされます。私は広告が嫌なので有料のdアニメストアを利用しています。

また期間が過ぎるとプレミアム会員じゃないと視聴できなくなります。特に現在放送されているアニメの場合は、期間が過ぎると過去の作品は無料では視聴できません。

Abema TVプレミアム会員は月額960円なので、DMM TVやdアニメストアよりも月額料金が高いです。そのためアニメだけを視聴したい場合には、DMM TVやdアニメストアのほうがおすすめです。

4位:U-NEXT

U-NEXT(ユーネクスト)はアニメの動画数が約6400作品あるため動画数としては多いですが、約6000作品が見放題で、残りはポイントを使わないと見れないアニメ作品です。そのため全てが見放題ではない事に注意が必要です。

またU-NEXTは月額2189円(税込み)なので、DMM TVやdアニメストアよりも月額料金が高いです。約4倍の値段です。

アニメだけをU-NEXTで視聴するのはおすすめしません。アニメ以外にも映画やドラマ、バラエティーなど20万作品以上ある動画を視聴したい時には最適です。U-NEXTはビデオオンデマンドの中では一番動画数が多いため、アニメ以外のラインナップが相当に多いです。

またU-NEXTは初回31日無料お試しがあり、更に毎月1200PT(1200円相当)のポイントが貰えるので、ポイントを新作映画などにも使うことができます。

5位:Netflix

Netflix(ネットフリックス)はアニメ以外にも映画やドラマなどの動画が見放題のビデオオンデマンドです。月額790円(税込み)から利用でき、ビデオオンデマンドの中でも月額料金を安く済ませることができます。

Netflixで注目したいのはオリジナルアニメです。他では見れないオリジナルアニメが視聴できるのがNetflixの強みです。

デメリットとしてはNetflixは動画数が非公開なので、どれ位のアニメがあるのかが不明です。他のビデオオンデマンドと動画数を比較できません。

また広告付きベーシックは月額790円ですが、動画の前後や途中で広告が出るので鬱陶しいです。

オリジナルアニメだけを視聴したい時には良いかもしれませんが、多数のラインナップからアニメだけを視聴したい時には不向きといえます。

アニメのサブスクの選び方

アニメの動画数

アニメが見放題のサブスクで注目したいのは、配信しているアニメの数です。アニメの数が多いほど自分が視聴したいアニメが見つかりやすいですし、良いアニメと出会える可能性も高くなります。

アニメに特化しているDMM TVやdアニメストアはほぼ同じ位のアニメ数です。

アニメ以外の動画数もトップのU-NEXTはさすがのアニメ数ですが、300作品ほどはポイントでレンタルしないと視聴できないアニメがあります。

dアニメストアやDMM TVでも十分アニメ数としては多いです。

DMM TVdアニメストアU-NEXT
アニメ数約5400作品約5300作品約6400作品
月額料金550円(税込み)550円(税込み)2189円(税込み)

月額料金

月額料金を比較してみると、DMM TVとdアニメストアが月額550円(税込み)で最安となっています。

アニメだけを視聴するなら月額550円が一番継続しやすく、経済的にも負担が少ないです。

アニメだけを見るためにU-NEXTと契約すると、毎月2189円かかるので高いです。

少しでも安く済ませるならDMM TVかdアニメストアがおすすめです。

視聴デバイスや機能面

DMM TVやdアニメストアはアニメをダウンロードしてから視聴することができます。ダウンロードしてから視聴できれば、オフラインでも視聴できますし、夜の込み合う時間帯でもスムーズに視聴ができます。

個人的にアニメのサブスクを利用した機能面での感想としては、dアニメストアが一番使いやすいと感じました。

dアニメストアは1.25倍、1.5倍、2倍速で再生することができ、アプリも使いやすいです。

DMM TVはアプリが使いにくいとの声もあります。

まずは無料お試しで機能面やアプリの不具合などがないかなど、事前に確認しておくほうが安心です。

まとめ

アニメが見放題のサブスクについて解説しました。

アニメが見放題のサブスクは専門サイトと他の動画も見れるミックスサイトがあります。

アニメだけに特化したサイトのほうが、月額料金も安くてアニメのラインナップが多いので満足度も高いです。

ミックスサイトの場合はアニメの数はそこまで多くなかったり、月額料金が高めというデメリットがあります。

アニメだけを見放題で見たい時は、アニメ特化サイトのほうがおすすめです。

アニメのサブスクには初めの1か月は無料で利用できるサブスクがあるため、最初は無料お試しから利用したほうがいいでしょう。

-アニメサブスク