hulu

Hulu(フールー)の評価は実際どうなのか解説

Hulu(フールー)は10万作品の動画が見放題のビデオオンデマンドで、海外ドラマや国内ドラマ、映画など多数のラインナップを取り揃えています。

数あるビデオオンデマンドの中でHuluが気になっている方のために、Huluの評価や料金、メリット、デメリットなどを解説しています。

動画数10万作品
月額料金1026円(税込み)
追加課金要素無し
ジャンル海外ドラマ、国内ドラマ、洋画、邦画、アニメ
視聴デバイスパソコン、スマホ、タブレット、ゲーム機、テレビ
支払方法クレジットカード、キャリア決済、他
同時視聴不可
5段階評価
公式サイトURLhttps://www.hulu.jp/

Huluの評価

Huluの評価は5段階評価中、星4つの評価となります。

Huluは月額1026円(税込み)で10万作品以上が見放題となっており、視聴できる動画ジャンルも多いので、コスパが良いビデオオンデマンドです。そのためビデオオンデマンド初心者の方でも安心して利用することができます。

海外ドラマや日テレ系のドラマ、邦画、洋画、アニメなどを追加課金無しで全て見放題です。

Huluはオリジナルの動画を配信しているため、Huluでしか見れない作品もあります。「代償」や「ミスシャーロック」などHuluでしか見れないドラマもあるのが魅力です。

しかしHuluはメジャー作品がほかのビデオオンデマンドよりも少ないため、人気のドラマや映画などのラインナップが少ない点に不満があります。

Huluは閲覧履歴から好みの動画を優先的に表示してくれる、レコメンド機能が優秀です。

Hulu料金

Huluの月額料金は1026円(税込み)です。月額料金以外の追加料金は発生しないので安心です。

Huluは1ヶ月で1026円であり、1ヶ月プラン以外の選択肢がありません。3ヶ月や6ヶ月などの長期プランが存在しないです。年間プランなどもありません。

実際にHuluの月額料金が妥当なのかという事に関しては、見放題の動画が10万作品以上あるため、妥当な料金だと判断できます。

NetFlixの広告無しベーシックのほうが月額料金は安いですが、NetFlixは動画本数が非公開なので、何作品あるのかがはっきりと分かりません。

Huluは他のビデオオンデマンドと比較しても料金は安めの設定となっているため、10万作品以上が見放題なら十分お得です。

Huluのデメリット

新作がない

Huluには新作の動画は配信されていません。全て旧作動画となります。旧作だけなので月額料金も安いという設定です。

旧作動画しかないのはどのビデオオンデマンドも同じです。最新作の動画というのは視聴できません。新作動画ばかりを配信してしまうと、VOD事業も赤字になってしまいます。そのため旧作のみを集めて配信しています。

最新作の動画も視聴したい時は、Huluストアで単品作品をレンタル購入することができます。

電子書籍は無し

Huluは動画の視聴のみなので、電子書籍は見ることが出来ないです。

電子書籍も見れるビデオオンデマンドは、U-NEXTでは雑誌を読み放題で読むことができます。

無料お試しがない

Huluは昔は2週間の無料お試しがありましたが、現在は初回無料お試しは無くなりました。そのため最初から月額料金を支払って視聴する必要があります。

ビデオオンデマンドの中には初回無料お試しがあるサイトがいくつかあります。U-NEXTやDMM TVは初回31日無料お試しがあるため、お試しをしてから決めたい場合には、他のビデオオンデマンドを検討してみましょう。

同時視聴不可

Huluは複数デバイスでの同時視聴をすることができないのがデメリットです。1人だけで利用する点においては特にデメリットにはなりませんが、家族で共有して動画を視聴したい時などには不便です。

U-NEXTというビデオオンデマンドでは、最大4台まで視聴するデバイスの同時視聴ができます。1つの親アカウントに対して、3つの子アカウントが利用できます。そのためU-NEXTは月額2089円でも、4人で利用すれば実質550円位で利用出来ることになります。

Huluを4人で利用すると4000円を超えてしまうため、家族で利用したい場合は同時視聴ができるビデオオンデマンドのほうがおすすめです。

Huluのメリット

全ての動画が見放題

Huluは全ての動画を見放題で視聴することができ、追加課金をする必要性はありません。

ビデオオンデマンドの中には月額料金は安いけど、追加課金しないと視聴できない動画を配信しているサイトがあります。この場合、月額料金以上に課金をしてしまうリスクがあるため、必要以上の出費になる可能性があり注意が必要です。

その点Huluは追加課金要素がないので安心して動画を見放題で楽しめます。

Huluストアでは動画を単品レンタル購入できますが、HuluとHuluストアは完全に分かれているので、無料と有料作品が入り混じっているという事はないです。

月額料金が安く

日テレ系動画が見れる

Huluは日テレ系のドラマだけは見逃し配信を行っています。そのためリアルタイムで日テレ系のドラマが見れない方は、見逃し配信を利用できるメリットがあります。

海外ドラマが豊富

Huluは元々海外のビデオオンデマンドだったため、海外ドラマは豊富に揃っています。ウォーキング・デッドなど人気の海外ドラマが多いので、海外ドラマを中心に視聴したい方には最適なビデオオンデマンドです。

ドラマだけでなく海外映画も豊富です。ハリー・ポッターなど人気作品も配信しています。

支払い方法が多い

Huluは支払い方法が多いのがメリットです。クレジットカードがなくても豊富な支払い方法があるため、カード無しでも利用することができます。

クレジットカード
デビットカード
PayPay
楽天Pay
LINEPay
d払い
各種キャリア決済
GooglePlay決済
Appstore決済

Huluではソフトバンクまとめて支払いなどのキャリア決済が利用できる他、GooglePlay経由で支払いをすることもできます。

ダウンロード視聴ができる

Huluは動画をダウンロードしてから視聴することができます。パソコン、スマホ、タブレットなどに動画をダウンロードして、オフラインでの再生が可能です。

1つの端末にダウンロードできる本数は25本まで。ダウンロード後30日間保存することができますが、動画を再生すると48時間経過で動画が消えます。

Wifi環境があるなら事前にダウンロードしておくことで、動画をスムーズに視聴でき、外出先でも視聴できるので便利です。

私も会社の通勤で電車の中で事前にダウンロードしておいた動画を視聴していた事もあり、ダウンロードできるのは都合が良い場合もあります。

結論としてHuluに登録するべきか

結論としてHuluに会員登録するべき人は、海外ドラマを多く視聴したい方や、追加課金無しで見放題で動画を視聴したい方です。

月額料金1026円で10万作品以上が見放題のHuluは、他のビデオオンデマンドと比較しても料金はお値打ちです。見たい作品があるなら会員登録して損はありません。

DVDの旧作でも1本レンタルするのに100円かかると考えれば、休日にHuluで動画を一気見する場合、Huluのほうが動画レンタルよりも圧倒的にコスパが良いです。

見たい作品が無くなったらいつでも解約することもできますし、解約後にまた再入会することも可能です。

逆にHuluを利用しないほうがいい方は、最新作の映画を見たい方です。Huluでは旧作の映画しか配信していないため、映画好きで今まで登場した見たい映画を見尽くしている方には向きません。Huluに会員登録しても、見たい作品が無いという結果になる可能性が高いです。

最新作の映画などの動画を見たい時には、U-NEXTなどポイントを使って最新作をレンタルできるビデオオンデマンドのほうが楽しめます。最新作の映画はどうしても見放題の対象とはなっていないため、単品でレンタルするしかないからです。

-hulu